fc2ブログ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

車中泊の旅過去ログ&旅行&日記など綴りたいと思います

札幌市、『札幌軟石まつり 2015』開催〜8ヶ所の歴史的建築物が参加〜  2015.6.30

    札幌軟石まつりが6月5日〜6月28日まで開催、数多く有る中から今回は8ヵ所が
    選定され参加されてました。
    札幌市内に点在してますが、全部回ると記念品が出たそうです。
    私は古い物に興味があり、全部見学してきましたが、ほとんどが現在はカフェー、レストラン
    ギャラリーとして活用されてました。

    札幌軟石については一度紹介してます。(採石場中心) 2014,6,7  (リンク)


 『石の蔵ぎゃらりぃはやし』  北区北8西1-1-3
 札幌駅裏東側に、時間の止まったようなカフェー。 建物は石の蔵と、古い木造の建物
 右側は、一階、二階がギャラリースペースで、ミシミシと音をたてる、急勾配の階段を上がる。


R0021140_convert_20150627140634.jpg


 玄関、カフェースペースは、入口から左側、黒光りした建材、建具の古民家。
 時には豆を挽く音と、香ばしいかおりが店内に広がる。


R0021142_convert_20150627140842.jpg


 昔は蔵だったことがわかりますね。


R0021143_convert_20150627141227.jpg


 『Cafe & Bar ROGA』  北区北7西5-5
 札幌駅北口から徒歩5分くらい、ビルの谷間に蔵がある感じでした。
 中に入ると階段で二階へ、まさに蔵の中、本格的な雰囲気なレストランを楽しめます。


R0021135_convert_20150627141825.jpg


 裏側に回って見るとまだまだしっかり、これからも長年活躍しそうですね。


R0021136_convert_20150627142203.jpg


 しゃれた玄関にROGAの店名。


R0021139_convert_20150627142405.jpg


 『サッポロコーヒー館』   豊平区平岸2条6丁目2-27
 このあたり一帯は、かって、リンゴの一大産地で昭和11年に選果場として建てられた
 のが、この石造の建物です。
 役目を終え平成4年より喫茶店として再利用されてるそうです。


R0021144_convert_20150627142734.jpg


 駐車場は一杯、繁盛してるようです。


R0021146_convert_20150627142931.jpg


 向かいの民家も、軟石利用の建物でした。
 現在、個人の民家で札幌軟石利用は少ないと思います。


R0021148_convert_20150627143105.jpg


 『札幌まち家勇崎』  中央区北1東2-4
 一階は広場のように見え、若い人達が何か習いものでもしてるように見えましたが
 確かな事は分かりません。


R0021150_convert_20150627143451.jpg


 昔は青果輸出入問屋だったようですね。
 古い歴史が分かりますね、書き出しが右からですね。


R0021151_convert_20150627143740.jpg


 上部に屋号が残ってます。


R0021152_convert_20150627143959.jpg


 『レストラン のや』  中央区北2東11-23-14
 広い駐車場に、札幌軟石のレストラン。
 札幌市南区で産出する石材で、明治時代から昭和初期にかけて札幌市、小樽市周辺
 の建設資材として用いられてます。


R0021156_convert_20150627144345.jpg


 雰囲気ある店内では本格的洋食が食べられますよ。


R0021158_convert_20150627144802.jpg


 昔の屋号が残ってますね。


R0021157_convert_20150627144934.jpg


 『リトルジュースバー札幌本店』  中央区南4東3-11-1
 北海道初、野菜ソムリエのいるジュースバーだそうです。
 『いちごけずり』は登録商標だそうです。


R0021160_convert_20150627145142.jpg


 二階には屋号が。


R0021163_convert_20150627145337.jpg


 『宮田屋 東苗穂店』  東区東苗穂5条2-11-27
 昭和37年、沼田タマネギ倉庫として建てられました。
 平成9年現在の喫茶店に生まれ変わったそうです。


R0021166_convert_20150627145832.jpg


 店内に有った焙煎機です。 ここだけでコーヒーを味わった気分。


R0021170_convert_20150627145957.jpg


 横にはコーヒー豆の袋が、ブラジル、コランビアといろいろ。
 広い店内、客でビッシリ驚きましたね。


R0021169_convert_20150627150302.jpg


 『プー横丁』  東区北23東22-2-12
 かってこの一帯は日本有数のタマネギ産地で、運搬路はタマネギ街道
 と呼ばれるほどだったそうです。
 平成4年レストランとして再生したそうです。
 店内に置かれた調度品や小物が郷愁をさそいますね。


R0021172_convert_20150627150503.jpg


 玄関です、店長にプー横丁の意味を聞いて見たかった。


R0021174_convert_20150627150632.jpg


 入口を入ると我々世代には、懐かしい物ばかりが目に入る。
 ストーブも懐かしい、昔我が家もこんな形のストーブだった記憶が。


R0021173_convert_20150627151441.jpg


 4万年前に支笏カルデラで大規模な火砕流が発生し、北は現在の札幌市の南区にまで達し
 札幌軟石はこれが固結したのですね。
 大谷石よりキメが細かく適当な硬度があり、柔らかいため切り出しが容易で、軽く保温性
 が良いことから開拓時代から多く利用されたそうです。

 次回は8月7日〜9日 北海道開拓の村で期間は短いですが開催されるそうです。


ブログランキング、バナー下です。クリックよろしくお願いします。





     
  1. 2015/06/30(火) 07:48:42|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成26年初秋、京極町『ふきだし公園』で予想もしない駅逓所跡発見。    2015,7,5 | ホーム | 札幌市、初夏の大道公園に涼しさを?〜第66回札幌雪祭りの思い出〜   2015.6.25>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asahi25881939.blog.fc2.com/tb.php/451-ff5fc797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

N.PIKA

Author:N.PIKA
大雪山を一望できる上川盆地で育ち、旅、登山、釣りを趣味として年輪を重ねたオジサンです。
全国車中泊の旅を3度トライしました、

イラストは大雪連峰です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (42)
旅行 (10)
札幌 (306)
北海道 (143)
北海道大学 (20)
大通公園 (14)
駅逓所 (16)
時計台 (7)
青森 (6)
秋田 (7)
岩手 (9)
宮城 (1)
仙台 (1)
山形 (5)
福島 (1)
新潟 (6)
群馬 (2)
栃木 (1)
埼玉 (1)
千葉 (4)
神奈川 (1)
長野 (7)
静岡 (9)
愛知 (4)
和歌山 (8)
岐阜 (21)
福井 (1)
滋賀 (12)
三重 (5)
京都 (5)
奈良 (1)
大阪 (1)
兵庫 (4)
香川 (1)
広島 (4)
山口 (4)
福岡 (3)
佐賀 (2)
長崎 (3)
鹿児島 (1)
小樽 (8)
岩見沢市 (4)
苫小牧 (1)
自然 (4)
芸術 (2)
歴史 (3)
江別市 (2)
美術 (1)
旭川市 (2)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR