fc2ブログ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

車中泊の旅過去ログ&旅行&日記など綴りたいと思います

小樽市、春香山.冬のスキー場が180万輪のユリ園〜目の前は石狩湾、2014.8.15

  冬期はスキー場の春香山で、リフトを利用してゲレンデがユリ園の情報が
  最近は道内の各地でも、花、庭園、森をテーマにした業界が多く報道され
  てますね、その草分けで有り、トップが美瑛の富田ファームでしょうか。

  春香山ユリ園は、今年で2年目だそうです、現在は早咲きが終わり、遅咲きのハイブリット
  系が開花し始めてます。ナイターは10日で終了してますね。職員に聞いた話では銭函花火
  大会の見学は最高だったようですよ。

  春香山は札幌市の西側、藻岩山、手稲山に連なる小樽方面に成ります。
  札幌市と小樽市の境当たりでしょうか。






 冬で表現すれば、ロッジ到着です。
 180万輪のユリ、空、海の三重奏が迎えてくれます、絶対晴天がお勧めです。


R0018549_convert_20140813114518.jpg


 ロッジ廻りには、販売用のユリも有りましたね。


R0018550_convert_20140813114656.jpg


 気温と年齢を考え登りはリフトにしました。年を取るとフトコロにひびく!!


R0018559_convert_20140813114833.jpg


 ゲレンデ頂上(ユリ園頂上?)には、東屋が用意されてます。
 空、ユリ、海の三重奏は素晴らしい、花オンチの私でも感動。


R0018561_convert_20140813115240.jpg


 銭函海水浴場からの、モーターボートの白波が更に気持ちを盛り上げて
 くれますね。


R0018562_convert_20140813115403.jpg


 白系統中心のところ。


R0018565_convert_20140813115538.jpg


 赤系ですね。


R0018568_convert_20140813194521.jpg


 紅系でしょうか、実にゲレンデを旨く工夫、配色されてます。


R0018569_convert_20140813194735.jpg


 中間の休憩場所の、東屋から頂上方面を振り返る。


R0018570_convert_20140813195159.jpg


 ここは、白中心。


R0018571_convert_20140813195553.jpg


 こう見ると冬期のゲレンデの雰囲気が出ますね。


R0018575_convert_20140813195738.jpg


 白、黄色系バックはゲレンデ仕切りの林。


R0018577_convert_20140813195948.jpg


 歩いて来ました、振り返りリフト降り場です。


R0018579_convert_20140813200122.jpg


 ユリ、林、石狩湾、遠くに街並と絶景です。癒しの風景。


R0018581_convert_20140813200255.jpg


 又、黄色中心に成りました、当然名前有るのでしょうが、花オンチには説明できません。


R0018583_convert_20140813200643.jpg


 林近くまで歩いて見ました、又、ユリの雰囲気が変わりますね。
 登山中に、高山植物に出会った感じ。


R0018586_convert_20140813200906.jpg


 街並が良く見えます、最高の天気。


R0018587_convert_20140813201125.jpg


 暑い日でした、大分下りてきましたね。 暑いのを忘れて歩いてました。


R0018589_convert_20140813201402.jpg


 ユリ園で用意した、撮影ポイントです。


R0018590_convert_20140813201539.jpg


 やっと見つけた日陰、休憩しながらパチリ。


R0018591_convert_20140813201716.jpg


 下の方は、満開にはまだ時間が掛かりそう。


R0018597_convert_20140813201927.jpg


 振り返って、ずいぶん歩きました。


R0018598_convert_20140813203037.jpg


 ここは、黄色系が満開。


R0018600_convert_20140813203211.jpg


 配色に工夫されてるのが分かります。


R0018601_convert_20140813203336.jpg


 満開のユリの向こうに街並です。


R0018602_convert_20140813203506.jpg


 ロッジが見えて来ました。


R0018603_convert_20140813203629.jpg


 ゲレンデコースとリフトコースを横切ります、そこにもユリの心使い。


R0018606_convert_20140813204005.jpg


 リフトコース下です。


R0018607_convert_20140813204532.jpg


 リフト乗り場到着、高齢者でも登り、下り全部歩きの方も多く見かけましよ。


R0018609_convert_20140813204742.jpg


 冬はスキー場ですよの証拠の重機です、ゲレンデ整備用。


R0018611_convert_20140813205040.jpg


 8月24日まで、開園だそうです。 入場料800円、リフト片道520円は
 少し高い、一度見学したら次回は考えてしまうかも知れませんね。
 素晴らしい、スキー場の利用ですから、工夫してほしいですね。


ブログランキング、バナー下です。クリックよろしくお願いします。





 
  1. 2014/08/15(金) 10:10:13|
  2. 小樽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<札幌市、伏見稲荷神社参拝〜札幌冬期五輪で参道が分断〜    2014.8.18 | ホーム | 札幌市、前田森林公園,花と芸術のイベント,フラワーアートウィーク, 2014.8.12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asahi25881939.blog.fc2.com/tb.php/367-4e270bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

N.PIKA

Author:N.PIKA
大雪山を一望できる上川盆地で育ち、旅、登山、釣りを趣味として年輪を重ねたオジサンです。
全国車中泊の旅を3度トライしました、

イラストは大雪連峰です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (42)
旅行 (10)
札幌 (306)
北海道 (143)
北海道大学 (20)
大通公園 (14)
駅逓所 (16)
時計台 (7)
青森 (6)
秋田 (7)
岩手 (9)
宮城 (1)
仙台 (1)
山形 (5)
福島 (1)
新潟 (6)
群馬 (2)
栃木 (1)
埼玉 (1)
千葉 (4)
神奈川 (1)
長野 (7)
静岡 (9)
愛知 (4)
和歌山 (8)
岐阜 (21)
福井 (1)
滋賀 (12)
三重 (5)
京都 (5)
奈良 (1)
大阪 (1)
兵庫 (4)
香川 (1)
広島 (4)
山口 (4)
福岡 (3)
佐賀 (2)
長崎 (3)
鹿児島 (1)
小樽 (8)
岩見沢市 (4)
苫小牧 (1)
自然 (4)
芸術 (2)
歴史 (3)
江別市 (2)
美術 (1)
旭川市 (2)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR