fc2ブログ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

車中泊の旅過去ログ&旅行&日記など綴りたいと思います

知床半島、ヒカリゴケの洞窟、セセキ露天温泉、相泊露天温泉、 2013.9.24

道の駅知床、らうす。で車中泊しました。
昔来たときは、道の駅は無くドライブだけの旅でしたが便利になりました。
漁港が立派に成ってました、2階が駐車場で広く1階が作業場です、多分ここで競りが行われるのでしょう。

道の駅の目の前は、北方領土が見える海岸でした。こんなに近いのにと考えてしまいます。
戦争が、歴史と住民の生活まで変えてしまいましたね。
道の駅の売店は、当然海産物中心です。私の目が刺激されたのは、ぶどうエビでした。美味しそう。

道々87号線を半島先端に向かいドライブ。ここは2度目ですが、昔の集落と風景は変わってませんでした。
ヒカリゴケ洞窟と別の場所にも、大きめの洞窟が有りました。


入り口です。入ってみる事に。


R0015987_convert_20130923150057.jpg


奥には何か測定器のような物がありました。
壁には、何か光って見える植物が。ヒカリゴケでは有りませんがそう見えました。
カメラ、フラッシュはしてません。


R0015988_convert_20130923150221.jpg


近くに松浦武四郎の歌碑がありました。マッカウスの洞窟で野宿した時の誌のようです。
北海道を旅してると本当に良く出てくる探検家ですね。
『北海道』の地名も松浦武四郎が命名したそうです。武四郎が探検中に使ってた『北加伊山人』
から名付けられたそうです。


R0015989_convert_20130923150349.jpg


武四郎に付いての看板が有りました。


R0015990_convert_20130923150509.jpg


場所です。







海岸線を少し歩くとヒカリゴケ洞窟でした。昔来た時はまったく光ってませんでした。
入り口です。


R0015996_convert_20130923150647.jpg


説明の看板が。


R0015995_convert_20130923150750.jpg


期待して入りました。見えません。がっかりしてると。
若い女性が、オジサンこの方向から、あの位置を見て見なさいとアドバイ。
ヒカリゴケでした。気温、湿度、見る方向、見る時間に寄り変わるそうです。
奇麗な光でした。何枚か撮りましたがこの一枚が成功でした。フラッシュしてません。
黄色に見えるのがそうです。


R0015992_convert_20130923150913.jpg


走ってると突然滝が。昔有ったかな記憶無くしてます。 せせきの滝。


R0015997_convert_20130923151158.jpg


動画です。 36秒。  海岸と滝。


[広告] VPS



所々の集落を通り、迫り出た崖と海に挟まれた道路を進みますよ。
瀬石地区に入ると、露天風呂を歌った歌碑が目に入りました。せせきの露天風呂です。

場所です。






R0016005_convert_20130923151941.jpg


この温泉も潮が満潮時は海の中です。干潮時間を調べて来ました。
海岸に下りる所に漁師さんの家が有ります。多分この露天を守ってるはずです。
居たら『入らせて貰います』と声かけしましょう。この日はコンブの仕事してました。
さっそく楽しむ。温度が低い。何か変。


R0016010_convert_20130923151809.jpg


そこへ、バイク青年が来る。オジサンそこ温度低いでしょう。
もう一つ隣に有ったのです。気づきませんでした。昔は満潮で入ってません。
左にも浴槽有ったのです。こちらは温度高い。青年と入り直しです。


R0016011_convert_20130923151525.jpg


せせきの湯から、見える距離に相泊露天風呂が有ります。
ここで、半島道路は行き止まりです。最後の集落ですね。


場所です。





看板が有りました。



R0016000_convert_20130923152104.jpg


全景です。波の音を聞きながらの温泉も良いですね。
男、女別々です。無料。


R0016001_convert_20130923152220.jpg


男湯です。十分な広さですよ。


R0016002_convert_20130923152502.jpg


女性湯から、男湯方向です。青年が一人居ました。当然女性は入ってませんよ。


R0016003_convert_20130923152624.jpg


この街道は、交通量も少なくのどかな集落と絶景の海岸線に魅力が有ります。
そして、露天風呂三昧。


ブログランキング、バナー下です。クリツクよろしくお願いします。






  1. 2013/09/24(火) 10:01:45|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<道々87号線、知床公園羅臼線鮭釣り風景、大物ヒット。   2013.9.26 | ホーム | 知床横断道路を走る、熊の湯、羅臼ビジターセンター    2013.9.22>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asahi25881939.blog.fc2.com/tb.php/225-eba0577f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

N.PIKA

Author:N.PIKA
大雪山を一望できる上川盆地で育ち、旅、登山、釣りを趣味として年輪を重ねたオジサンです。
全国車中泊の旅を3度トライしました、

イラストは大雪連峰です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (42)
旅行 (10)
札幌 (306)
北海道 (143)
北海道大学 (20)
大通公園 (14)
駅逓所 (16)
時計台 (7)
青森 (6)
秋田 (7)
岩手 (9)
宮城 (1)
仙台 (1)
山形 (5)
福島 (1)
新潟 (6)
群馬 (2)
栃木 (1)
埼玉 (1)
千葉 (4)
神奈川 (1)
長野 (7)
静岡 (9)
愛知 (4)
和歌山 (8)
岐阜 (21)
福井 (1)
滋賀 (12)
三重 (5)
京都 (5)
奈良 (1)
大阪 (1)
兵庫 (4)
香川 (1)
広島 (4)
山口 (4)
福岡 (3)
佐賀 (2)
長崎 (3)
鹿児島 (1)
小樽 (8)
岩見沢市 (4)
苫小牧 (1)
自然 (4)
芸術 (2)
歴史 (3)
江別市 (2)
美術 (1)
旭川市 (2)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR