fc2ブログ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

車中泊の旅過去ログ&旅行&日記など綴りたいと思います

秋田県湯沢市、小野小町の郷伝説を歩く。         2013.6.18

小野小町は平安時代の美人の歌人ぐらいしか知りません。
ここ道の駅雄勝の近くが、伝説小町の郷で有る事を知り歩いてみましたよ。

小野小町は平安の歌人で、1200年程昔、出羽の国福富で生まれました。大変な美人で13歳
にして都へのぼり、都の風習や教養を身につけ、その後20年程度宮中に仕へたのですね。
容姿の美しさと、すぐれた才能から多くの女官中並ぶものなしと言われていたが、故郷恋しさに
36歳の時小野の里に帰郷、92歳で世を去ったそうです。

頂いた資料に有った歌です。情熱的な恋の歌が多いそうです。
『花の色は移りにけりないたずらに
           我が身世にふるながめせし間に』

小野小町の看板が大きく有りましたよ。

R0014612_convert_20130616195716.jpg

道の駅の前庭に見事な盆栽(岩栽?)が、紹介しますね、値段が付いてました40万円。

R0014598_convert_20130616195818.jpg



二ツ森です、手前が男森、奥の小さい方が女森に成りますね。
男森は深草少将の墓で、女森は小町の墓といわれてるそうです、深草少将は小町を追ってこの地にやって
きたのです。

R0014602_convert_20130616195926.jpg

小町堂です、小町を奉る御堂として、昭和28年に建てられたそうで、近くには芍薬塚もあるそうです。
深草少将が逢瀬を夢見て芍薬を99本植えてなくなったと言う悲話だそうです。

R0014603_convert_20130616200025.jpg

御堂です。

R0014604_convert_20130616200125.jpg

小町の産湯の井戸、母の墓の場所に向かう農村風景ですよ。平安時代の風景を想像しますよね。

R0014605_convert_20130616200214.jpg

桐木田の井戸風景です。
小町の父、小野良実の館のあったところで、福富の荘と言われてたそうで、当時としては珍しい
桐の木があったことから、桐木田と言われてた。

R0014606_convert_20130616200416.jpg

産湯の井戸。小町の産湯の井戸として保存されてきたそうで、自然石が五角形に組まれており
この地方には無く、小町の年代に都を中心に多く見られることから、平安初期の貴重な遺跡だそうです。
深そうに見えましたよ。

R0014607_convert_20130616200306.jpg

小町の母の墓のばっこ石です。
母、大町子は村長の娘で小野良実と結婚しましたが小町が幼い頃亡くなったそうです。

R0014608_convert_20130616200507.jpg

歩いていて気づきました、水田の稲が大きく成ってる。
今回の旅で本州に来た時はまだ、田植えもしてない田が有ったのに。

R0014611_convert_20130616200607.jpg

御返事の場所です。深草少将が小町に恋文を送り返事を待った場所です。今は地名にまで成ってる

R0014614_convert_20130616200657.jpg

近くを歩きました、雰囲気からこの当たりかなと。

R0014613_convert_20130616200801.jpg

道の駅に戻り、近くに温泉を聞いてみました、有りましたよ。
山奥の一軒宿、日勝館です。宿で行き止まりの道です。

R0014615_convert_20130616200900.jpg

日勝館です、車が5台くらいの駐車スペースの崖地です、大きい車は少し手前から歩き進めます。

R0014617_convert_20130616200953.jpg

温度が丁度良い調節で、長風呂出来ますよ。88歳の方と2人風呂でした。
24歳の時、帯広の近くで山仕事に行き寒かった記憶しかないそうで、北海道の懐かしい
思い出を、沢山話していただきましたね。昔の木材の山仕事は冬でしたよ。

ブログランキング、バナー下です。クリックよろしくお願いします。




  1. 2013/06/18(火) 08:16:03|
  2. 秋田
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<湯沢市、小安峡大噴湯。女滝沢森林浴コースを歩く。     2013.6.19 | ホーム | 尾花沢市、背あぶり峠下集落と銀山温泉を歩く。     2013.6.17    >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asahi25881939.blog.fc2.com/tb.php/137-e03c9815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/19 08:50)

湯沢市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/06/19(水) 08:50:43 |
  2. ケノーベル エージェント

プロフィール

N.PIKA

Author:N.PIKA
大雪山を一望できる上川盆地で育ち、旅、登山、釣りを趣味として年輪を重ねたオジサンです。
全国車中泊の旅を3度トライしました、

イラストは大雪連峰です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (42)
旅行 (10)
札幌 (306)
北海道 (143)
北海道大学 (20)
大通公園 (14)
駅逓所 (16)
時計台 (7)
青森 (6)
秋田 (7)
岩手 (9)
宮城 (1)
仙台 (1)
山形 (5)
福島 (1)
新潟 (6)
群馬 (2)
栃木 (1)
埼玉 (1)
千葉 (4)
神奈川 (1)
長野 (7)
静岡 (9)
愛知 (4)
和歌山 (8)
岐阜 (21)
福井 (1)
滋賀 (12)
三重 (5)
京都 (5)
奈良 (1)
大阪 (1)
兵庫 (4)
香川 (1)
広島 (4)
山口 (4)
福岡 (3)
佐賀 (2)
長崎 (3)
鹿児島 (1)
小樽 (8)
岩見沢市 (4)
苫小牧 (1)
自然 (4)
芸術 (2)
歴史 (3)
江別市 (2)
美術 (1)
旭川市 (2)

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR