FC2ブログ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

車中泊の旅過去ログ&旅行&日記など綴りたいと思います

円山動物園〜ゾウ舎、ホッキョクグマ舎新設、来園者100万人越え。観光客にも人気。  2019,4,24

        札幌市円山動物園、新聞、テレビ報道が多く人気。
        昨年来園者が39年ぶりに、100万人を突破したそうです。

        12年ぶりの4頭のゾウの一般公開が興味を高めてるようです。
        設備も工夫されており、2階建てでゾウさんをいろんな角度から見学。

        ゾウ舎、ホッキョクグマ館を中心に、その他少し。
      


 地下鉄東西線円山公園駅下車、動物園へ。
 駅地下通路、すでに動物園の雰囲気です。


R0027193.jpg


 正面入口。
 本当に久し振りです、何年振りか忘れるくらい。


R0027241.jpg


 案内板、広い動物園です。
 傾斜地を上手く利用。


R0027194.jpg


 ゾウ舎です。食事中のようです。


R0027204.jpg


 奥でも子供ゾウさんが食事。


R0027205.jpg


 エサかごに鼻を伸ばし、引き抜いて食べます。


R0027206.jpg


 子ゾウさん満腹。
 10歳から27歳の4頭。ミヤンマーから来たそうです。


R0027209.jpg


 水浴びでしょうか。1日5回ほど水浴びするそうです。


R0027210.jpg


 ベンチも用意されてる。


R0027214.jpg


 水遊び姿を待ちわびる。


R0027215.jpg


 ホッキョクグマ館、昨年新設。


R0027225.jpg


 仲間がいなく、淋しそう。


R0027226.jpg


 夏が苦手、まだ元気です。


R0027227.jpg


 ベニイロフラミンゴ、チリーフラミンゴです。


R0027230.jpg


 チンパンジーは食事中でした。


R0027218.jpg


 北海道の熊オヤジ、ヒグマ。


R0027221.jpg

    円山動物園は札幌市の西方。
    近くには、円山公園があり花見時期はにぎわいます。
    
         
  1. 2019/04/24(水) 07:53:01|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

昭和の興和産業ビル 〜 取り壊し前最後を飾る壁画アート『オヨヨ通り』を支え55年。 2019,4,17

        興和産業ビルは昭和39年竣工で今年で55歳。
        大道とすすきの間にある仲通りで、昔を知る方は『オヨヨ通り』と呼ぶ。

        3月に閉館され、4月に取り壊しが決まる。
        3月のビルは、自由に開放され、階段、部屋にデザイン壁画を画いた芸術家が居た。
        札幌の相川みつぐさんである。

        昭和の『オヨヨ通り』はジャズキッサ、飲み屋、ライブハウスなどの多い
        仲通りだったそうです。


 昭和産業ビル。

R0027114.jpg


 ビル入口。
 取り壊し後は新しいビルに生まれ変わるそうですよ。


R0027115.jpg


 場所です。





 2階へ。
 閉店を知りながら、開店した『カガミノナイヨウフクテン』ありました。
 4 ヵ月で閉店です。


R0027116.jpg


 1フロアー1店のビル。エレベターはありません。
 木をモチーフにした独特のデザインだそうです。
 3階には、ファツジ喫茶店。


R0027117.jpg


 4階にも、ハリネズミ喫茶店が入店してた。
 自然と伐採された木々をイメージ。

R0027119.jpg


 5階の部屋には、『オヨヨ通り』時代の思い出壁画。


R0027120.jpg


 当時を知る人には懐かしい。
 街の記憶壁画ですね。

R0027121.jpg


 現在の『オヨヨ通り』
 当然ですが、すっかり近代化しました。左側に興和産業ビルが見えます。


R0027133.jpg


 現在も活躍中の昭和時代ビル。(関連記事)

    ・  2018年1月24日 【三誠ビル
    ・  2019年1月23日 【晴ばれビル
    ・  2019年2月06日 【大五ビルヂィング

 オヨヨとは、1970年〜1980年代当時の流行語
 桂三枝さんの『およよ』から名づけられたそうです。

 動画。オヨヨ通りの取り壊しビルをアートで飾る。 360度画像。







 
  1. 2019/04/17(水) 07:52:31|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

札幌の夜空。 スーパームーン 2月20日。 『でかっ!』『明るい』   2019,4,10

        スーパームーンは19日、しかし、曇り空。
        翌日20日の撮影、準スーパームーンでしょうか。

        地球と月が最接近、満月と重なるとスーパームーン。
        カメラと技術が不足で雰囲気だけでも!!


 月の出です。スーパームーン。
 広角カメラで。 望遠にすると満月がラグビーボールになぜ?


R0026928.jpg


 広角カメラから別カメラに変えて。


IMG_0023.jpg


 少し時間が過ぎてから。
 輝きは変わりませんでした。


IMG_0024.jpg


 国立天文台画像。
 通常満月とスーパームーンの違いが分かります。


スーパームーン


   月の撮影には、広角レンズは敵してないことがわかりました。
   設定、技術かも知れませんが。
   
  1. 2019/04/10(水) 07:54:14|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街角散歩 〜 北国にも初春の香り。                 2019,4,3

        近くの散歩も気持ち良い季節になってきました。
        温暖化なのでしょうか、年々春の訪れが早いように思います。

        3月中旬の札幌積雪観測所、残雪量が7㎝と発表されました。
        平年値は54㎝だそうです。

        街角散歩で、いつもより早く春を感じられるのも分かりますね。
        今年は特に札幌は降雪が少ないです。


 水仙のようです。


R0027016.jpg


 これは? 少し大きくならないと分からない。


R0027017.jpg


 チューリップ。


R0027019.jpg


 シャクナゲの蕾。
 淡いピンクの花が可愛い。 高価な庭木。


R0027021.jpg


 福寿草。
 北海道では開花がトップクラスに早い。 道東の山で多く見られます。


R0027022.jpg


 クロッカス。 ひなたでは早くも開花。


R0027024.jpg

フキノトウ。
 テンプラが美味しい山菜。


R0027072.jpgR0027073.jpg

   高齢者に優しい季節も近い。
   散歩の距離も自然に延びます。

  1. 2019/04/03(水) 07:47:38|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

百合が原公園、春の洋ラン展。愛好家のランの展示。3月10日。     2019,3,27

       百合が原公園は、札幌市でも最北東部。
       昭和58年開園、面積25,4㌶と広大な総合公園です。

       パークゴルフ、ゲートボール、遊具広場等の設備もあります。
       夏には、リリートレインの豆電車が園内を周回子供達も大喜び。

       世界のユリを初め、3500種類以上の宿根草や樹木。
       暑い日には、広い芝生で日陰の休憩にも最適です。

       温室で洋ラン展があり、花音痴ですが観賞してきました。


 百合が原公園到着、広い公園です。


R0027014.jpg


 緑のセンターです。中温室、大温室があります。


R0026987.jpg


 洋ラン展上位入賞者作品。
 日常の管理大変でしょうね、満開を展示会に合わせなければならない。


R0026991.jpg


 奨励賞。


R0027013.jpg


 来場者人気投票第1位。
 自分的には、ピンクや紫のランに目がいくのですが。


R0027008.jpg


 花音痴ですが、癒されます。


 R0026997.jpgR0026998.jpg


 R0026995.jpgR0026999.jpg


 これも洋ラン? 新種のようです。
 『スミリエ』


R0026992.jpg


 多くの作品が出品されてます。


R0026989.jpg


 若者も観賞。


R0026990.jpg


 大温室です。 バラ系の開花が多いようでした。


R0027003.jpg


 ギンヨウアカシアが目立ってる。


R0027004.jpg


 このような庭で生活してみたい。


R0027002.jpg


 札幌中心部は、雪景色から開放される時期ですが、石狩湾
 に近く豪雪地区です。


R0027010.jpg


    洋ラン展は終了しましたが、何時でも何かは楽しめます。
    月曜日 休。 65歳以上無料。

  1. 2019/03/27(水) 07:45:21|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

札幌市、せき呉服店。『江戸から平成のひな人形700体』 展示。3月3日。  2019,3,20

       せき呉服店は、創業53年になる老舗のお店。
       自宅から距離がありますが、散歩をかね観覧してきました。

       道内外から多くの人が訪れているようでした。
       ご主人の話では、準備作業中の2月21日胆振東部地震でやり直しとなり
       苦労されたそうです。(震度5)

                                        撮影許可OK

 せき呉服店。


せき呉服店


 歴史の看板。 『染と織』もやってるようです。


R0026983.jpg


 江戸から平成のひな人形ずらり。


R0026972.jpg


 昔の人形は顔が小さく。
 着物の色も抑え地味だそうです。


R0026971.jpg


 最上段、中心となるひな人形。


R0026974.jpg


 家庭的なひな人形セット。


R0026980.jpg


 山頭火の句が壁に。
 旅と酒を愛した大正、昭和の俳人、国内に500基以上の句碑がある。
 
 なぜ、山頭火の句を紹介してるか、ご主人に聞くのを忘れた。
 本州の旅で、数カ所の句碑に出会いました。


R0026975.jpg


   ひな人形は昭和、平成になると目鼻立ちがはっきりし
   衣装も華やかになってるそうですが、自分にはどれも華やかに見えました。
  
  1. 2019/03/20(水) 07:48:36|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本庭園、雪面に4色のアート、渋谷俊彦氏『スノーパレット』展 〜 六花亭庭園。  2019,3,13

       六花亭札幌本店庭園で、渋谷氏の『スノーパレット』開催。
       渋谷氏は札幌市の芸術家で、今回で11回目、この場所では2回目だそうです。

       リング状の鉄板の裏に、蛍光塗料を付け丸いすのような形を3本の脚
       で雪面に並べた物。

       パレット裏の蛍光塗料が雪の光を反射し、雪面に照り返される仕組み。

                                       撮影許可OK.


 六花亭です。札幌駅近くでお客も多い。
 帯広が本拠地ですが、札幌市内にも数店の人気の菓子屋さんです。


R0026964.jpg


 店内には、早い春がきてました。
 二階は喫茶室。


R0026963.jpg


 『スノーパレット』八基ほどありました。
 反射光は、天候、太陽位置、カメラ角度で微妙な結果。


R0026962.jpg


 淡い反射光分かりますね。


R0026954.jpg


 新雪では、さらに奇麗でしょうね。


R0026955.jpg


 この角度では、ピンク系がはっきりしてます。


R0026958.jpg


 庭園からお店。


R0026959.jpg


     渋谷俊彦氏は、北海道文化奨励賞を受賞。
     展示は3月下旬までだそうですが、気温高く雪解けが心配ですね。

     私は、六花亭の『マルセイバターサンド』オンリー。
     まわし者ではありません(笑)

    
  1. 2019/03/13(水) 08:08:30|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

N.PIKA

Author:N.PIKA
大雪山を一望できる上川盆地で育ち、旅、登山、釣りを趣味として年輪を重ねたオジサンです。
全国車中泊の旅を3度トライしました、

イラストは大雪連峰です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日記 (43)
旅行 (11)
札幌 (253)
北海道 (152)
青森 (6)
秋田 (7)
岩手 (9)
宮城 (1)
仙台 (1)
山形 (5)
福島 (1)
新潟 (6)
栃木 (1)
群馬 (2)
埼玉 (1)
千葉 (4)
神奈川 (1)
長野 (7)
静岡 (9)
愛知 (4)
和歌山 (8)
岐阜 (21)
福井 (1)
滋賀 (12)
三重 (5)
京都 (5)
奈良 (1)
大阪 (1)
兵庫 (4)
香川 (1)
広島 (4)
山口 (4)
福岡 (3)
佐賀 (2)
長崎 (3)
鹿児島 (1)
小樽 (8)
岩見沢市 (5)
苫小牧 (1)
自然 (2)
芸術 (2)
歴史 (1)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

北のうさぎ